ドキドキの体験入店、初めてのお客さま【その3】

夜中にこんばんは、マキです♪
元々夜が大好きなのですが、最近ますます「夜型」になりつつあります(笑)

美容の為には、早く寝ないといけないんですけどね…。
でも、やらなきゃいけない事・やりたい事が沢山あって、つい夜更かし。

あ、良い子の皆さんは真似せず、夜は早く眠りにつきましょう♪(笑)

では、【その2】の続きからです。

妖艶な花

私より緊張しているお客さん(笑)

 

浅田さんからは、「沢山スキンシップを!」と推奨されていたけれど、
これだけお客さまの方が緊張してらっしゃると、ためらってしまう。
(「基本」はあくまで「基本」だから、自分の思ったようにやってみよう)

 

そう思って、まずはとにかくお客さんの緊張をほぐす事から始めようと
思った私。

とにかく、「沈黙」を作らないように心がけることにした。

シャワーを浴びる為お客さんの服を脱がす時にも、出来る限り
話しかけてみた。

 

『今日は、お仕事だったんですか?』

薄い青のワイシャツのボタンを上から一つ一つ外しながら、失礼に当たらない
程度に、いろいろと聞いてみる。

 

『あ、ハイ。仕事の帰りです……ちょっと今日色々と回ったから汗くさくないですか?ごめんなさい…』

申し訳なさそうに謝るお客さん。

 

(なんて良い人に当たったんだろう…(泣))

 

『全然そんな事ないですよ、気にしないでくださいね。それより、私のほうが、つい先ほどまで研修を受けていたので、汗かいてるかもしれません(^ ^;)』

『ええっ。研修受けてたんですか!?』

『そうなんですよ…本当についさっきまで……(笑)』

『わぁ、興味あるなあ。研修ってどんな事したんですか?(笑)』

『えっとですね…聞きたいですか?(笑)』

 

ズボンをスルスルと脱がせ終わる前には、結構お客さんの緊張もほぐれてきて、
テンポ良くお話をしてくれるようになった。

 

お客さんが下着だけになったところで、やっとサービスらしい感じになる。

 

『あの…』

お客さんに背を向けて立つ。

『…ファスナー、おろしてもらえますか…?』

『あっ…いいんですか…?ハイ…』

お客さんがファスナーをおろしやすいように、髪の毛を手で上げて、
首筋を露出する。

本当に緊張していたようで、お客さんの手が震えていたのを覚えている。

 

ジーッ……。

 

ムーディな音楽が流れる中、ファスナーの下がる音だけがやけに大きく聞こえる。

下までさげてもらったら、はらり、とドレスを下に落とす。

 

『…わっ…』

照れた感じのお客さんの声が響く。

実は、研修が終わってから服を着る際に、ブラを付けるのをうっかり忘れていたのだ(笑)

(*でも実はこのお客さんへの店からのアンケートで、「ノーブラが良かった」とあった事から、私はこの後結構ノーブラで接客する事が多かった(笑))

 

『…なんか、照れますね(笑)』

笑顔でそう言うと、お客さんも『……ね(笑)』と頷く。

『入りましょう♪』

 

そうは言っても、自分から脱がないと多分、このお客さんは恥ずかしがって脱がないだろう…と思い、意を決して先に下着を脱いでかごに入れた。

それを見て、お客さんも慌てて下着を取り、かごに入れる。

手を取って、浴室へご案内。

 

…ほんのちょっと前まで、浅田さんとの研修でまごついていた自分が嘘のように、スムーズに接客をすることが出来ていて、自分でも内心ビックリしていた。

 

『…はっはっは(笑)』

金色のラメが眩しいスケベ椅子を見て、ちょっと笑うお客さん。(笑)

『わかります…私もさっき初めてみた時、笑いそうになりました(笑)』

『えーっ…(笑)え、もしかして、コレに座る…の?(笑)』

ちょっと困った顔をしてお客さんが言う。

『…ハイ(笑)どうぞおすわりください…安定悪いですけど(笑)』

こちらへ、とジェスチャーで促すと、苦笑しながらもお客さんがその上に座る。

さて。
さっきの研修の、本番だ。

続きます♪

4件のコメント

  • ショウ

    始めまして! blog一気に全部読んじゃいました。
    私も数える程しかこういうお店に行った事はないですが、最初に当たったのはいい人だったなぁ…というのを思い出しました。
    マキさんが現役時代に会いたかったですね(笑)。
    続きを楽しみにしてま~す。

    • マキ♪

      >ショウさん

      初めまして、マキです♪
      一気に読んで下さったんですか?
      ありがとうございます(^^)

      そうですね、現役時代にもしこんな風にブログを書いていたら……。
      バッタリ偶然、読んで下さる方とお会いする機会もあったのかなあ…なんて
      妄想をしてしまいます(笑)

      続き、頑張って更新していきますので、また覗いてやってくださいね♪

  • ケッケン

    こんばんわ、更新楽しみにしてました。自分も初めて利用した時にすごく緊張したことを思い出したました。(なかなかパンツを脱げなく、アシストしてもらったヘルスデビュー21歳の時w)

    • マキ♪

      >ケッケンさん

      こんばんは(^-^)
      更新を楽しみにして下さってありがとうございますm(_ _)m
      やはり、「初めて」はお互いに緊張しますよね(笑)
      でも、そんな緊張も良い思い出…。
      出来るだけいつまでも、「初々しさ」を失くしたくないなあと感じる、今日この頃です。(笑)

コメントを残す