風俗の研修の巻【その17】

こんばんは、「研修」についてのお話が、こんなにも長く続くなんて思ってもいなかったマキです(笑)

書き出すと意外に止まらないもんなんですね、文章って(^ ^;
この「研修編」、まだもうしばらく続きそうです。

どうぞこれからも、よろしくお願いしますm(_ _)m

では、【その16】の続きです♪

マゼンダのチューリップ

『スマタ』の正体とは……

『マキちゃん、「スマタ」って聞いたことある?』

という浅田さんの質問に、頭の中で(?)が浮かぶ。

スマタすまた…はて、なんだろう?(^ ^;))

『ううん、わかりません。何ですか?』
と真剣な顔で答える。

浅田さんがニヤっと笑い、その顔を見て

(…浅田さんがああいう笑いをするって事は…多分、結構際どいコトなんだろうな(^^;))
となんとなく察した。

『そうかあ…マキちゃんは「スマタ」知らないかあ…そうかあ…(笑)』

相変わらずニヤニヤしながら浅田さんが言う。

若干、その勿体をつけた言い方にちょっと腹が立って、

『もー。だから、何なんですか(笑) 教えてくださいよ(^ ^;)』
と言う。

『ああ、ごめんごめん(笑) いや、業界未経験のコって、面白いなあと思って(笑)』
と浅田さんが笑う。

(この人、また楽しんでる…(^ ^;))
と心の中でため息を付く(笑)

『えっと、スマタっていうのはね。お客さんのモノを股に挟んで擦ってあげる行為のことを言うんだよ』

『……?「股に挟む」んですか…?』

『そうそう、漢字では「素直」の「素」に「股」と書いて「素股」ね。』

『ハイ…なんかちょっとイメージが湧かないです(笑)』

『うん、えっとね。「男性は視覚で興奮する」って聞いたこと、ある?』

(あー、なんか昔、何かの本で読んだかも)

『ハイ、あります』

『そうそう。だから、お客さんを視覚で興奮させてあげる為には、“まるでマキちゃんの中にホントに挿入しているかのような感じ”にさせてあげることが大切なんだよね』

(なるほど…)

『ハイ』

『で、さっき「股に挟む」って言ったけど、要は“挿入はしていないけど、見た目的に挿入しているかのように思わせてあげる”わけなんだよね』

『へえ…』

(うーん、やっぱり想像しにくいな…。どうやって股に挟むんだろう…)

と、ちょっと考え込んでいたら、

『まあ、実践してみないとイメージ湧かないよね(笑)』
と見抜かれた(笑)

本当に人の表情をよく見てる人だ。

頷くと、

『じゃあ、実践して覚えてね。マキちゃん、僕の上にまたがってくれる?』
と言われた。

(ま、またがるって…(^ ^;))

と若干照れそうになったけど、いまさら照れている場合でもない(笑)

『こう…ですか?』

『そうそう』

マットの上に仰向けになった浅田さんの上に、文字通り「またがって」みた。

(わあ…。さすがにこの姿勢は照れるなあ…(^ ^;))
なんてドキドキしてる私をよそに、浅田さんがこんな質問をしてきた。

『マキちゃんさ、「騎乗位」って、やったことある?』

『えっ…?(笑)』

一瞬、何を聞かれたのかよく分からないくらいにビックリした(笑)

『えっと…まあ……い、いちおう…(笑)』

しどろもどろに答える。

『じゃあ、大体動き方のイメージの想像はつくよね?(笑)』

『…は、はい…そうですね…(笑)』

『うん。じゃあ、その動き方のイメージで、お客さんのモノを股に挟んで動く感じ…って言ったら、なんとなく分かるかな?』

『あ…なんとなく…分かるのは分かります…出来るかは分からないですけど(笑)』

『よし、じゃあ、実践!』

『えー……ハイ…(笑)』

浅田さんの「相変わらず平常運転のモノ」を持ち上げる。

(なんか…めちゃくちゃ恥ずかしいな、この研修…(^ ^;))
などと照れながら、自分の股に挟もう…とするけれど…。

 

 

……平常運転すぎて、挟めない(笑)

 

 

『あ、気にせずカッコだけでいいからねー(笑)』
と浅田さん。

(カッコだけって言われても、やりにくいよぅ(^ ^;))

と思いながらも

『ハイ』

と返事をして、なんとか自分の股に挟む感じにしてみる。

そしてそのまま、前後にゆっくり動いたり、ちょっと上下に腰を動かしたりしてみた。

『…こんな感じ…ですか?』
と照れながら聞くと

『そうそう、上出来!ハイ、おつかれさま♪』
と褒められた。

マットで足を滑らせないように気をつけながら浅田さんから降りながら、

『…あの…、これは、いつどのようなタイミングでやめたらいいんですか?』
と聞いた。

『あ、お客さんがイキそうになったら、そのままイカせてもいいし焦らして、後のベッドサービスでイカせてもいいよ』

『どっちでもいいんですか?』

『うん、ただ、マキちゃんの場合…攻められるの嫌なんだよね?』

と聞かれ、間髪入れずに

『嫌です(笑)』

と答える。

『ははは(笑)じゃあ、ここでは焦らしたほうがいいかもね。イッてしまったら、今度はベッドでは攻めるほうに回ってくる可能性が高いでしょ?』

『あーーー!なるほど…!わかりました、絶対焦らします!(笑)』

と勢いよく答える。

『頑張れ(笑) よし、じゃあローションを綺麗に洗い流して、今度はベッドでのサービスの研修やるからね。もうちょっとで終わるからねー』

『ハイ!』

やっと終わりが見えてきた!

続きます♪

6件のコメント

  • つぼみ

    ドキドキしますね(^人^)
    続き楽しみにしてます♪

  • とんかつ

    初投稿です。
    続きが気になって寝れません(笑)
    更新楽しみにしてます。

  • マキ♪

    >つぼみさん
    わぁ〜!いつもコメントありがとうございます(泣)
    ちょっと最近更新サボり気味なので、コメント頂けると、本当に泣きそうに
    嬉しいです!
    頑張って続き書きますので、また覗きにきてくださいね。

  • マキ♪

    >とんかつさん
    こんにちは!
    初コメント、どうもありがとうございます!
    こうやってコメントを下さる方がいらっしゃると、
    「自分の書いた文章が本当に知らない人に読まれている」
    という事を実感して感動します…(泣)
    更新頑張りますので、また遊びにきてくださいね。

  • りな

    マキさんはじめまして!
    風俗の世界に最近入った嬢です。うちのお店は講習がなく、わからないことだらけなので、お客様との接し方やテクニックなどなどすごく勉強になりました。
    文章も読むやすくて読んでいて楽しいです。。。♡

  • マキ♪

    >りなさん
    わぁ!こんばんは♪
    最近この世界に入られた方なのですね。
    「勉強になりました」
    その言葉、とっても嬉しいです(泣)
    「私の体験が、何か少しでも誰かの役に立てたらいいなぁ」
    そんな思いで始めたブログなので、本当に嬉しいです。
    どうもありがとう!
    私は特にすごい人気の出た嬢でも無く、ごくごく普通のランクの嬢
    だったので、まさか私の書いた体験が「勉強になる」なんて言われる
    日が来るとは思ってなかったから…(泣)
    これからも、更新頑張ります♪
    また遊びにきてくださいね。
    あと、カラダに気をつけて頑張ってくださいね。

コメントを残す