風俗の研修の巻【その6】

こんばんは♪マキです。
連休ですね♪皆さん、どのように過ごしてらっしゃいますか?

私は、読みたいと思って買っていた本を読んだりしてマッタリと過ごしています♪

そうそう。最近、加湿器を買ったんですよ。気管支が弱いほうなので、喉にいいんじゃないかと思って。

買ってきた日の晩。張り切って『強』にして眠りました。
起きたら…

『ここは霧のロンドンか!?』っていうくらいのジャングル状態になっておりました(^ ^;

皆さん、加湿器の『加湿のしすぎ』にご注意を!(笑)
では、【その5】の続きです。

染色されたバラ

「当たり前」なんだけど、ドキドキ……

いよいよ、『服を脱いで』の実践に入る時が…。

いや!勿論分かってるんですよ。そういう仕事だって分かってるんですよ。

でも、正直『研修でそこまでやるとは思ってなかった』のでかなりドキドキ。

浅田さんが、せっかく棚の上にあるタオルの使い方とかを口頭で教えてくれていたのに、あまり耳に入って来なかったくらい緊張してましたね(^ ^;

 

『必要なタオルはここに置いてます。足りなくなったら、後で場所教えるので、そこに自分で補充しに行くこと。こっちが小さいほうのタオル、これがバスタオルね。で、これが足拭きとして床に敷くタオルね』

『ハイ』

 

タオルの色は、妖しげな濃い紫色…。
そのタオルからも、例のチェリー的な香りがほんのり漂ってくる。

その甘い香りが一層、『これから体験する妖しい事』を想像させるようで、余計ドキドキする…。

 

浅田さんが、急に無言になり、じっと立ったままこっちを見てくる。
(?)と思ってたら、「出来るだけお客さんの服は、脱がせてあげてね」と言われる。

『…じゃ…し、失礼します…』

こわごわ、ワイシャツのボタンを外す。
緊張して指が震えて、なかなか思うように外れない…(笑)

一応「研修」なので、「うまくやろう、うまくやろう」と思うから、余計に焦って空回り。

…ただでさえ元々、手先が器用な方ではないのに(笑)

 

『…ゆっくりでいいから、お客さんを焦らすように、丁寧に脱がせてあげてね』
と言われる。

『ハイ』

 

なんとかワイシャツを脱がせ、ささっとハンガーに掛け、下シャツも脱がせ、さっと畳んでカゴに入れる。

(…さあ…次は…ズボンか…(^ ^;))

緊張しながら、ひざまずく形になり、スボンのベルトに手をかける。

 

小さい音でムーディなスローバラードが流れ、照明はほのかな灯りと真っ赤な赤色灯。
チェリーの甘い香りが漂う空間で、さっき会ったばかりの「研修官」であるお店のスタッフさんのズボンを、今、ひざまずいて脱がせようとしている…。

 

今思い出しても、なんて非日常なシチュエーション(笑)
よく頑張ったぞ、あの時の私よ!(笑)

 

ベルトを外すカチャカチャという音だけが響く中、突然頭上から私の肩に手が伸びてくる。

『…えっ…』

脱がす事に必死になりすぎていた私は、とっさにビックリした声を出してしまった。

 

 

『お客さんはね…』
浅田さんが冷静な声で言う。

『自分が脱がされている間に、興奮が高まってきて、女のコに触ってきたり、自分も女のコの服を脱がそうってしてくるからね』

 

(あ、なるほど…ビックリした…ってこんなくらいで、いちいち驚いてたらダメだな(笑))

冷静さを装ったまま、ベルトを外し、ズボンのジッパーを下げ、ズボンを脱がし終える。

 

(…下着…下着はこちらから脱がすのかな…(笑) 流石に、出来れば下着は自分で脱いでもらいたい…(笑))

などと考えていると、浅田さんがそれを見透かしたように

 

『下着は残しておいてね。結構お客さん自分で脱がれる方多いから』
と言う。

 

『あ、ハイ…』
と立ち上がった瞬間、浅田さんの手がスルスルと私のドレスを慣れた手つきで一瞬にして脱がす。

そのあまりの早技に、思わず笑ってしまった(笑)

 

『な、慣れてますね(笑)』
『だって、研修だからね(笑) お仕事、お仕事。』

 

そういうや否や、浅田さんは自分で下着を脱ぎ、

『下着脱いだらこっちに来てね』
と言って、先に浴室に入ってしまった。

 

(恥ずかしがってる場合じゃない、仕事なんだから)

と自分に言い聞かせ、私もさっと下着を脱いで浴室に入る。

 

…っと…一番『これから!』って所、申し訳ないのですが長いので次回に
続きます(^ ^;

6件のコメント

  • スナフキン

    次回、楽しみです。

  • マキ♪

    >スナフキンさん
    コメントありがとうございます。
    書けば書くほど、なんだか長くなってしまい…(苦笑)
    読んで下さる方がいらっしゃる事がとても励みになります。
    ありがとうございます。

  • つぼみ

    読んでいてドキドキしてきました(*_*)!笑
    続きが楽しみです!

  • マキ♪

    >つぼみさん
    わぁ…!
    ありがとうございます♪
    私も、書きながら思い出してドキドキしてました(笑)

  • デコポン

    おもしろい!
    早く続きが読みたい~!

  • マキ♪

    >デコポンさん
    マキです♪ありがとうございます!
    『読みやすい』とおっしゃって戴けると、とても嬉しいです♪
    これからも頑張って書きますので、また覗きに来てくださいね。

コメントを残す